一緒がいいね☆一緒が楽しい♪

息子と一緒に、まったりと家庭学習に取り組んでいます。あまのじゃくな息子に振り回されつつ、どうすれば息子と楽しい時間を過ごせるかと模索中です♪                     ※ただいま、ブログの記事とカテゴリーがうまく合っていない状況になっています。記事をお探しの方はぜひ検索機能でお試しくださいね。

プロフィール

Miru

Author:Miru
なんでも自己流、教えられることが大嫌い!
な超マイペースボーイの母です。

遊びながら、家庭学習に取り組んでいます♪

親バカな育児日記ですので、
息抜きに遊びに来てください☆

 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 

最近の記事

 

ブログランキング

楽しく見ていただけましたら、応援お願いします。

FC2ブログランキング

 

最近のコメント

 

イラスト英単語

by お散歩英語お散歩気分で英語学習 English Walk
 

カテゴリー

 

FC2カウンター

 

FC2アフィリエイト

 

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-
 

お役立ちサイト

よく利用させて頂いている無料学習プリントなどのサイトをご紹介します♪
 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014. 06. 17

WISC-Ⅳの知能検査を受けてきました2

この記事は、WISC-Ⅳの知能検査を受けてきました1の続きです。

さて、そんなわけでWISC-Ⅳの知能検査を受けてきたとまとまですが、

残念なことに、結果を聞きに行ったのがお父さんだったので、

(というか、習い事に送りに行ったら、そのときにもう結果が出ているとのことで、
お話があったそうです^^;)

先生のお話がどんなだったのか、イマイチ私に伝わってきません^^;

旦那さまの話だと、

とまとまはすごく賢かったらしい。
心配するようなことは何も言っていなかった。

とまとまは、木を見て森を見ず、のタイプじゃなくて、
どちらかといえば、森を見るタイプだって。

目の前に課題があれば、いろんな視点から物事を考えることができるから、
社会人になったときの強みになるだろうってさ~。

という程度・・・。

いやいやいやいや!WISCからはもっといろんなことがわかるんですから!!!!


先生はいつでも話をします、とおっしゃって下さっているそうなので、
後日、改めて時間を取って頂いて、
詳しく話を聞こうと思っていますが、

その前に、私なりに、とまとまの結果を分析してみました。

あと、先生が書かれた考察も(難しい言葉がたくさん出てくるので理解するのが難しかったんですが)
踏まえて、考えてみたいと思います。


まず、WISC-Ⅳの構成として、以下の4つの項目があり、
それぞれの項目に、2~3(場合によっては5つ)の下位検査があります。

   ☆ 言語理解(推理・理解および概念化を用いる言語能力)
   ☆ 知覚推理(知覚推理および知覚統合)
   ☆ ワーキングメモリ(注意・集中およびワーキングメモリ)
   ☆ 処理速度(認知処理および描写処理の速度)

とまとまは、数値上では、すべて平均を上回っており、
知覚推理とワーキングメモリについては、上位2%以内という結果でした。

ちょっと驚き。
私は、とまとまはワーキングメモリの能力があまり良くないだろうと思っていたのです。
黒板の字をよく写し間違えたりしていますし・・・。

とまとまに、注意力も、集中力も、短期記憶能力もあるように思えませんが、
なぜかこのような結果となりました^^;

また、これは予想通り、という感じなのですが、
処理速度はいたって平均。

とまとまの、のんびりさ、マイペースさには、本当に困っているので^^;


発達の気になるところがあるお子様は、
これらの指標間に、凸凹があり、有意差が見られる場合が多いようです。

・・・・うちのとまとま、平均値ではあるものの、
処理速度だけが他に比べて悪いんですが、、、大丈夫かしら?


処理速度が他に比べて劣る場合、
黒板の板書が雑になったり、苦手だったりするお子さんが多いようですよ。

・・・って、まさにその通り!!!

頭の中で考えるスピードが速いのに対して、
それをアウトプットするスピードが追いつかないようです。

ちょっとここは、詳しく先生のお話を伺ってみたいと思います!!


また、先生の考察では、だいたいこのようなことが書かれていました。

☆ コミュニケーション力に優れた素直な性格という印象
☆ 黙々と処理作業をこなすことを求められる課題では、コミュニケーション優位のため「遅さ」が見られた。
☆ 丸暗記的学習で見られる、単語的知識や、単純作業力が比較的低い。

→ 視覚的・直感的に物事を把握した上で、言語を(丸暗記的ではなく)
  内容理解のツールとして、もしくはコミュニケーションツールとして使用するタイプ

今後は・・・

☆ 丸暗記的な学習目的では、長所が活かせず、
  今、感じているであろう、学ぶ楽しさを失わせる恐れがある。

☆ 一般的な学習法(ワークをたくさんしたり、みんなしているから)といったような
  学習方法はせず、彼自身が本来十分に持っている向学心を引き出すような、
  対話コミュニケーションによって学習指導するべきであろう。

☆ 本人の向学心以上に学習する必要がある場合、
  学習内容の意味や目的が理解されるような対話が必要。
  それさえ理解されさえすれば、高い認知力が発揮される。

とのことでした~!!

ワークによる勉強。。。やっぱり向いていないのね(笑)

そういえば、とまとまはワークでやった学習はあんまり覚えないくせに、
聞いた話や、話した話の内容はよく覚えているんですよね。

数年前に校長先生が話していた話、なんかも意外と覚えていたりします。



数値上では、ギフテッドクラスの結果が出ていることだけがビックリですが、

結局は、とまとまの得意、不得意は、
私がいつも感じていたことと、だいたい一緒でした。


長くなったので、まだ続きます♪


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://milkyway1130.blog32.fc2.com/tb.php/944-eaba2885

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

Amazon

 

キッズ向け検定カレンダー

 

ブログ内検索

気になるキーワードを入れて検索してみてね☆
 

人気の記事はこちら

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

QRコード

QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。